E判定からでも医学部に逆転合格!医・歯・獣医学部専門の武田塾メディカルの医学部情報対策・勉強法サイト 英単語の対策・勉強法

英単語の対策・勉強法

単語の勉強法

「覚えていない」ままになってないませんか?

どんな単語でも毎日集中して暗記を繰り返せば10個くらいは絶対覚えられますよね?

でも、なかなか覚えられない、気がついたら忘れてしまっている、そういう受験生はこの方法を実践してください。

・テストをして間違えた単語に×をつける

・1週間の中で必ず復習日を設ける

・最初の暗記の段階や復習日のどこで間違えたのかわかるように×をつける

この方法を身につけていない場合、他の教科や参考書でも同様になかなか定着しないので面倒でも確実にやるようにしましょう。

2−3回暗記した=完璧?

すぐに覚えられる単語はいいのですが、初めて見る単語はすぐに忘れてしまいます。 単語を暗記し、確認のためにテストをする、このサイクルが1日で10~15周程度実践してください。

よく覚えられない、暗記は苦手という受験生がいますが、基本的には回数が足りていないケースが非常に多いのです。

忘れない=定着してくればテストで確認するペースは落として構いません。

1~2秒で即答できるようにしよう

長文を読むときに単語の意味を思い出すのに時間が掛かるのでは話になりません。

長文を読もうにも単語に時間を取られていませんか?そういう人はまず1秒で答えるということを徹底させてください。

書いて覚える、口に出して覚える場合の注意点

発音しながら覚える、書いて覚えるという手段は有効ですが、すべての単語でそうすると時間がかかって仕方ありません。

覚えるのが目的なのに、書いて満足!となってしまっては意味がないですよね。

発音したり、書いたりしなくても覚えられる単語ならそのまま覚えてしまいましょう。

復習日を確保しよう

武田塾メディカルでは一週間の課題を4日で完璧にし、2日は復習、最後の1日は調整というスケジュールを組んでいます。

参考書や問題集を進める中で完璧にしたと思っていても、覚えたてのものは忘れやすく、復習が絶対必要です。

その復習がしっかりできているかどうかで学力は相当な差が出てきます。

受験勉強を開始したばかりの生徒は復習をちゃんと行えているかを必ず確認しましょう。

8割を目標にしていませんか?

確認でテストをする場合、8割くらいできれば大丈夫だろうと考えて先に進む人がいます。

医学部受験を志すのであれば、必ず満点にする!ということを目標にしてください。

英単語・熟語は覚えやすい分、忘れやすいものです。覚えたと思っても1時間もすれば忘れていても不思議ではありません。

本当に覚えるまで、毎日に徹底して繰り返す必要があります。

医学部 無料受験相談

PAGETOP