E判定からでも医学部に逆転合格!医・歯・獣医学部専門の武田塾メディカルの医学部情報対策・勉強法サイト 兵庫医科大学医学部 受験対策・勉強法

兵庫医科大学医学部 受験対策・勉強法

兵庫医科大学に合格したい受験生必見!兵庫医科大学合格に必要な受験対策、勉強法についてご紹介。入試問題の傾向と対策から「いつまでになにをどのように」勉強すればいいかまで、武田塾メディカルが全公開!

英語

2016年度

番号 分野 範囲 解答形式
「エベレスト山はゴミの山」についての長文問題 社会系(約600語) 選択
「疫病学の基礎を作ったジョン・スノウ」についての長文問題 医療・伝記系(約500語) 選択・記述
「多くの癌は幹細胞のコピーミスから」についての長文問題(空所補充・英文和訳) 医療系(約300語) 選択・記述
「物質主義は誰も幸せにしない」についての長文問題 社会系(約700語) 記述
和文英訳 英作文 記述

2015年度

番号 分野 範囲 解答形式
「健全な学習環境」についての長文問題 医療系(約450語) 記述
「抗生物質の行く末」についての長文問題 医療系(約550語) 選択・記述
空所補充 文法 選択
「技術が進歩すると人はいらないか」についての長文問題 科学系(約450語 ) 記述
和文英訳 英作文 記述

2014年度

番号 分野 範囲 解答形式
語句整序 英作文 選択・記述
空所補充 文法 選択
「加齢とは何か」についての長文問題 科学系(約800語 ) 記述
「発光物質に関する実験」についての長文問題(英文和訳・空所補充) 科学系(約750語) 選択・記述
和文英訳 英作文 記述

2013年度

番号 分野 範囲 解答形式
語句整序 英作文 選択・記述
空所補充 文法 選択
「スクールバスと排気ガス公害」についての約350語の長文問題 読解 選択・記述
「イギリスにおけるサクランボ栽培」についての約600語の長文問題 読解 選択・記述
「ジョギングの効能」についての約450語の長文問題 読解 記述
和文英訳 英作文 記述

傾向と対策

出題形式は年によって違います。基本的~標準的な問題が多く、基礎を固めておけば解答できる問題がほとんどです。ただし、英作文(和文英訳)は特別の対策をしておくと良いので、早めに過去問を見て、日ごろから練習しておきましょう。難しい日本語はそのまま英訳するのではなく、解りやすい日本語に言い換えた上で英文にすると解きやすくなります。長文は医療や科学に関する文章が多いです。文章が長い年もありますので、設問に関連する部分を集中的に読む練習をしてください。

数学

2016年度

番号 分野 範囲 解答形式
集合の要素の個数の範囲、領域における最大最小、2 次方程式の解の範囲、正弦定理、確率漸化式 場合の数、図形と方程式、2次関数、図形と計量、確率 記述
4 次関数、接線の方程式、面積 微積分 記述
軌跡 複素数平面 記述

2015年度

番号 分野 範囲 解答形式
1 の3 乗根、関数方程式、群数列、方程式の整数解、3 次方程式の解 複素数と方程式、微分法、数列、整数 記述
空間座標、垂線の長さ、四面体の体積、外接球の中心と半径 空間ベクトル 記述
完全順列 場合の数、漸化式 記述

2014年度

番号 分野 範囲 解答形式
三角形の面積 図形と方程式 記述
解と係数の関係 複素数と方程式 記述
面積 積分法 記述
法線の方程式 微分法 記述
関数の極限、無限級数 極限 記述
玉を取り出す確率 確率 記述
積分方程式、2 曲線が接する条件、面積、体積 微・積分法 記述

2013年度

番号 分野 範囲 解答形式
比例式の値 式と証明 空所補充
三角関数の値 三角関数 空所補充
指数対数不等式 指数関数・対数関数 空所補充
ベクトルの内積 空間のベクトル 空所補充
三角関数のグラフと面積 微分法・積分法 空所補充
リーグ戦と巴戦の確率 場合の数と確率 記述式
回転体の体積と無限級数 微分法・積分法 記述式

傾向と対策

大問数は3題で、試験時間は90分です。問題の難易度は様々で、基本的な設問から難しい問題まで出題されます。小問は基本的な問題が多いです。ミスを減らし、確実に得点できるようにしましょう。ただし、よく考えなければ解けない問題もありますので、時間配分に注意し、1問に拘り過ぎないようにしてください。大問は見慣れない問題も出題されますが、典型的な問題が解ければ解答できます。落ち着いて解きましょう。すべて解法を記述します。解答の作り方を練習してください。過去問を演習して形式に慣れていくと良いです。

物理

2016年度

番号 分野 範囲 解答形式
プリズムを通る光の分散と屈折、放射性原子核の崩壊 小問集合 記述
糸でつるされた物体の運動、物体の衝突 力学 記述
断熱容器内の氷の変化、熱量保存則、融解熱 熱力学 記述
ボーアの水素原子モデル 原子 記述
磁場中の荷電粒子の運動 電磁気 記述

2015年度

番号 分野 範囲 解答形式
剛体のつり合い、音波、単振り子、電流がつくる磁場 小問 選択・記述
放物運動、エネルギー保存則、運動量保存則 力学 記述
光の屈折 波動 記述
電気振動、電磁波 電磁気 選択・記述・描図
気体の状態変化、熱力学第一法則 熱力学 記述

2014年度

番号 分野 範囲 解答形式
交流回路、レーザーの原理、気柱共鳴、剛体のつり合い 小問 空所補充・選択・記述
万有引力による物体の運動、重力トンネル 力学 記述・描図
反射光と透過光、重ね合わせの原理 波動 記述
磁場中での導体棒の運動 電磁気 記述
気体の状態変化、断熱変化 熱力学 記述

2013年度

番号 分野 範囲 解答形式
ドップラー効果、つり合い、熱放射、電場、光の干渉 小問 記述
斜面上の運動、放物運動 力学 記述
自由電子の運動とオームの法則、電磁力 電磁気 記述
気体の状態変化 熱力学 記述

傾向と対策

大問数は3題~5題で、年によって異なります。小問は基本的な設問が多いですが、時間がかかる標準的な問題が含まれることもあります。時間がかかりそうな問題は後回しにして解き易いものから解くと良いです。全範囲からまんべんなく出題されます。苦手分野を残さないように学習してください。論述問題や描図も出題されますので、練習しておきましょう。問題文中に答えやヒントが書いてあることがあります。問題文はよく読みましょう。

化学

2016年度

番号 分野 範囲 解答形式
アルミニウムの総合問題、固体の溶解度 理論・無機 選択・記述
解度積、モール法 理論 空所補充・記述
芳香族化合物の構造決定 有機 空所補充・選択・記述

2015年度

番号 分野 範囲 解答形式
硫黄化合物 無機 空所補充・選択・記述
気体の溶解度とヘンリーの法則 理論 空所補充・選択・記述・描図
オゾン分解による構造決定 有機 空所補充・記述

2014年度

番号 分野 範囲 解答形式
気体の生成、性質 無機・理論 空所補充・選択・記述
電気分解 理論 選択・記述・描図
油脂 有機 記述

2013年度

番号 分野 範囲 解答形式
窒素化合物 総合 空所補充・選択・記述
気液平衡 理論 選択・記述
芳香族化合物 有機 空所補充・選択・記述

傾向と対策

大問数はここ数年は3題で、すべて記述式です。全範囲から万遍なく出題されますが、その中でも無機化学と生命化学の分野は頻出です。無機化学と理論化学の融合問題もよく見られます。過去問を早めに見ておくと良いです。例年、知識問題が空所補充の形式で出題されます。教科書に載っているような用語や事象については、確実に覚えてください。計算問題は結果だけでなく、解法(計算過程)も解答します。式を作る練習をしておきましょう。

生物

2016年度

番号 分野 範囲 解答形式
顕微鏡、エキソサイトーシス、シャジクモ、酵素、免疫、化学合成、分類、花芽形成、動物の行動、ニューロン、原核生物の遺伝子、ホルモン、微小管、植物の組織系、遷移、生態系の物質収支、生物多様性、ヒトの進化、生物の変遷、光合成色素 小問集合 選択
ニワトリの発生、アポトーシス 生殖と発生 空所補充・記述
遺伝 生殖と発生 記述
分子系統樹 生物の進化と分類 選択・記述
SNP、オーダーメイド医療 生命現象と物質 空所補充・記述
PCR法 生命現象と物質 記述
DNAの複製、テロメア、遺伝子修復 生命現象と物質 選択・記述

2015年度

番号 分野 範囲 解答形式
化石、生物の陸上進出、共生、寄生、遺伝情報の発現、ナトリウムポンプ、タンパク質、血液凝固、外来生物、個体群、植物ホルモン、酵素 小問 選択
学習、海馬 生物の環境応答 記述
キイロショウジョウバエの発生、母性因子 生命現象と物質 空所補充・選択・記述・描図
遺伝子組換え、遺伝子導入 生命現象と物質 選択・記述
光合成 生物の多様性と生態系・生命現象と物質 選択・記述
自然浄化、生物濃縮 生物の多様性と生態系・生態と環境 選択・記述
免疫 細胞と遺伝子・生命現象と物質 空所補充・選択・記述

2014年度

番号 分野 範囲 解答形式
細胞分裂、免疫、自律神経、聴覚、花芽形成、発生、無性生殖、肝臓 小問 選択
減数分裂 生命の連続性 記述
細胞小器官 細胞と組織・ 生命現象と物質 選択・記述
好気呼吸、筋収縮のエネルギー源 生命現象と物質 空所補充・選択・記述
ハーディ・ワインベルグの法則 生物の進化と分類 空所補充・記述
半保存的複製 生命現象と物質 空所補充・選択・記述
相同器官、適応放散、化石と系統 生物の進化と分類 空所補充・記述

2013年度

番号 分野 範囲 解答形式
赤血球、酵素、発生、血管、異化、原始大気 小問 選択
生殖細胞の数、卵の老化 生殖 記述
植物の組織系、花の形態形成 細胞・遺伝子 空所補充・記述
聴覚障害の遺伝 遺伝 記述
中胚葉誘導 発生 空所補充・記述
オーキシンの濃度依存性 環境と植物の反応 記述
有髄神経の伝導、興奮の頻度 刺激の受容と反応 空所補充・記述
酸素の発生、ドメイン 生物の多様性 空所補充・記述

傾向と対策

大問数は6題~7題と比較的多めです。問題数が多いので、スピードを意識して解きましょう。動物の反応、たんぱく質と核酸、遺伝、進化・分類の範囲からの出題が多く、一方で、オペロン説、動物の分布と相互作用、食物連鎖、自然環境と産生の分野は出題されたことがありません。ただ、小問は全範囲から幅広く出題されますので、苦手分野は少ない方が良いと思います。例年、論述問題や知識問題が出題されます。教科書に載っている用語については、意味や使い方をよく理解してください。

小論文

2016年度

①60字②50字③50字④200字60分
内容
鷲田清一『「待つ」ということ』を読み、①②③文中の句の意味するところを述べ、④ひとが抱く希望とは何かについて<待つ>という言葉を入れて意見を述べる

2015年度

②60字③80字④20字⑤300字60分 内容
小鷹昌明著『医者を続けるということ』の抜粋を読み、①空欄を埋める。
②医療における“安心”とは何か、筆者の考えを述べる。
③登山に例えるなら、何が“安全”“安心”であるかを、筆者の考えに則り述べる。

2014年度

②40字 ③200字 ④60字 ⑤300字 60分
内容
内田樹著『修業論』を読み、①空欄2カ所に適当な語句を入れ、②武道的な「弱さ」について著者の考え、③著者の考えが具現化されている状況を、自身の体験を例に挙げて述べ、④武道における身体能力の開発、⑤自身が家庭教師であると仮定し、著者の指導法及び考え方に則り、その教育方針を述べる。

2013年度

≪1≫200字以内≪2≫10字以内≪3≫100字以内≪4≫400字以内60分
内容
赤林朗『医の倫理の未来を育む』引用文を読み、≪1≫最近の患者と医療従事者の関係や医療崩壊に至る原因として考えをまとめ、≪2≫文中の空欄に入る適語を考え、≪3≫医の倫理と≪2≫の関係について考察し、≪4≫どのような医の未来を展望するか、自分の意見を述べる。

面接

2016年度

形式:個人
時間:10分

会場の配置
面接官:2名、受験生:1名

質問内容
・本学志望理由
・医師志望理由
・志望する科について
・高校生活・部活動について
・併願校について
・体力に自信はあるか
・医師以外の職業をどう思うか
・調査書の内容について

2015年度

形式:個人
時間:10分

会場の配置
面接官:3名、受験生:1名

質問内容
・本学志望理由
・医師志望理由
・志望する科について
・高校生活・部活動について
・併願校について
・体力に自信はあるか
・技術はあるが人間性に欠ける医師と、その真逆の医師のどちらに診てもらいたいかとその理由

2014年度

形式:個人
時間:10分

会場の配置
面接官:3名、受験生:1名

質問内容
・本学志望理由
・医師志望理由
・志望する科について
・高校生活・部活動について
・併願校について
・良い医師と悪い医師について
・好きな教科とその理由

2013年度

形式:個人
時間:10分

会場の配置
面接官:3名、受験生:1名

質問内容
・本学志望理由
・医師志望理由
・志望する科について
・高校生活・部活動について
・併願校について
・高齢者医療とその対策

医学部 無料受験相談

PAGETOP