E判定からでも医学部に逆転合格!医・歯・獣医学部専門の武田塾メディカルの医学部情報対策・勉強法サイト 獨協医科大学医学部 受験対策・勉強法

獨協医科大学医学部 受験対策・勉強法

獨協医科大学に合格したい受験生必見!獨協医科大学合格に必要な受験対策、勉強法についてご紹介。入試問題の傾向と対策から「いつまでになにをどのように」勉強すればいいかまで、武田塾メディカルが全公開!

 

英語

2016年度

番号 分野 範囲 解答形式
普遍的英文法は存在しない」についての長文問題 人文系(約550語) 選択
「“because”の持つ力」についての長文問題 人文・社会系(約800語) 選択
「ギビング・プレッジという慈善団体」についての約300語の会話文 会話文 選択
文整序2題 文法 選択
「日没時の色で大気の状況を推定する」についての長文問題 科学系(約600語) 選択
語句整序 英作文 選択
空所補充 文法 選択

2015年度

番号 分野 範囲 解答形式
「愛が長続きするには」についての長文問題 人文系(約1150語) 選択
「現代の若者が定職に就けない理由」についての長文問題 社会系(約950語) 選択
最も重要な発明品とは」についての約500語の会話文 会話文 選択
文整序2題 読解 選択
「役に立たない経験則」についての長文問題 論理系(約550語) 選択
語句整序 英作文 選択
空所補充 文法 選択

2014年度

番号 分野 範囲 解答形式
「近代都市計画に対する反対意見」についての科学系約1750語の長文問題 読解 選択
「人を許すということ」についての人文系約1250語の長文問題 読解 選択
「プレゼンテーションの方法」についての約500語の会話文 会話文 選択
文整序2題 読解 選択
「公平性を持つチンパンジー」についての科学系約550語の長文問題 読解 選択
語句整序 英作文 選択
空所補充 文法 選択

2013年度

番号 分野 範囲 解答形式
「ジャーナリストと社会研究家にみる着想と証拠」についての約1500語の長文問題 読解 選択
「生きた言語と文法」についての約300語の会話文 読解 選択
文整序2題 読解 選択
「自分との対話と行為」についての約450語の長文問題 読解 選択
語句整序 英作文 選択
空所補充 文法 選択

傾向と対策

全てマーク式の問題です。大問1では毎年約3000語程度の長文が出題されます。70分の試験時間に対して量が多いので、時間配分に注意してください。難易度はあまり高くありません。特に文法問題は基本的な設問である上、日本語が記載されていることがあり、得点しやすいと思います。ミスなく確実に正答できるようにしましょう。対策としては、日ごろから医療系や人文系の長文を読み、慣れておくと良いです。

数学

2016年度

番号 分野 範囲 解答形式
連立2 次不等式、4 進法での桁数 2次不等式、4進法 空所補充
数字が書いてある球を取り出す確率 確率 空所補充
内心、外心の位置ベクトル 平面ベクトル 空所補充
3項間漸化式、数学的帰納法、共役複素数 数列、複素数平面 空所補充・選択
曲線の長さ、置換積分 定積分 空所補充

2015年度

番号 分野 範囲 解答形式
三角関数の最大最小、三角関数の合成、点と直線の距離、有理数・整数になる条件 三角関数、図形と方程式 空所補充
三角形になる確率 確率 空所補充
垂直条件 空間ベクトル 空所補充
軌跡、等比数列とその和 数列 空所補充・選択
定積分で表された関数、平均値の定理、定積分・極限の計算 微・積分法 空所補充・選択

2014年度

番号 分野 範囲 解答形式
対数不等式、2 接線のなす角、方程式の整数解 指数関数・対数関数・図形と方程式 空所補充
カードを取り出す確率、確率漸化式 確率 空所補充
垂線の足、三角形の面積、四面体の体積 空間ベクトル 空所補充
回転移動、行列の n 乗、極限値の計算 行列 空所補充
回転体の体積 積分法 空所補充

2013年度

番号 分野 範囲 解答形式
2次方程式と整数解 2次関数 空所補充
玉に関する確率と期待値 場合の数と確率 空所補充
ベクトル方程式 平面上のベクトル 空所補充
双曲線の回転移動 行列 空所補充
関数の積分方程式 微分法・積分法 空所補充

傾向と対策

幅広い範囲から、標準レベルの典型的な問題が出題されます。全てマーク式なので部分点はありません。公式や計算方法をうまく使えるよう練習し、計算ミスを減らす対策をすると良いです。基本的な考え方が身についていれば解ける問題が多いですが、複数分野の融合問題や誘導問題もあります。題意を無抜いて誘導に乗れるよう演習してください。時間の余裕はあまりありません。時間配分に注意し、解き易い問題から解答するようにしましょう。

物理

2016年度

番号 分野 範囲 解答形式
力学1 問、熱力学1 問、波動1 問、電磁気1 問 小問集合 空所補充・選択
干渉計 波動 選択
電磁気電子の磁場中での運動 電磁気 選択
液面の単振動 力学 選択
放射性原子核の崩壊、原子核とエネルギー 原子 選択

2015年度

番号 分野 範囲 解答形式
等速円運動、電位差計 力学・電磁気 選択
気体分子運動論、断熱圧縮 熱力学 選択
光の分散 波動 選択
誘電体版、導体版を挟んだコンデンサー 電磁気 選択
力学的エネルギー保存、運動量保存 力学 選択

2014年度

番号 分野 範囲 解答形式
放物運動、はね返り係数、凸・凹レンズによる像 力学・波動 選択
万有引力による人工衛星の運動 力学 選択
音源が円運動するときのドップラー効果 波動 選択
気体の状態変化、気体の混合 熱力学 選択
導体棒の運動、電磁誘導、ダイオード 電磁気 選択

2013年度

番号 分野 範囲 解答形式
粗い面上の運動、熱量計 力学・熱力学 選択
滑らかな斜面と動滑車 力学 選択
くさび形空気層による光の干渉 波動 選択
気体の状態変化 熱力学 選択
フォトレジスタを用いた回路 電磁気 選択

傾向と対策

大問数は毎年5題で、力学、電磁気、熱力学、波動のすべての範囲から出題されます。難易度は標準レベルですが、見慣れない問題や大学入試で出題されることが少ない分野の設問もあります。幅広く弱点を作らないよう学習してください。また、試験時間は理科2科目で100分と長くありません。時間配分に注意し、解き易い問題から確実に得点していくことが大切です。また、計算問題が多いので、速く正確に計算する力も必要です。

化学

2016年度

番号 分野 範囲 解答形式
理論4題、有機5題 小問集合9題 選択
電池の起電力の測定 理論 空所補充・選択
気体の平衡 理論 選択
オストワルト法、ハーバー・ボッシュ法 理論、無機 空所補充・選択
芳香族化合物 有機 選択

2015年度

番号 分野 範囲 解答形式
小問9題 - 選択
硫酸ナトリウムの溶解度曲線 理論 選択
リン酸の電離平衡 理論 選択
イオンの性質、沈殿 無機 選択
元素分析、構造決定 有機 選択

2014年度

番号 分野 範囲 解答形式
小問 - 選択
反応速度、化学平衡 理論 選択
アミノ酸、電離平衡、等電点 理論 選択
陽イオンの検出 無機 選択
芳香族誘導体 有機 選択

2013年度

番号 分野 範囲 解答形式
小問 - 選択
電離平衡 理論 空所補充・選択
蒸気圧降下・気体の溶解度 理論 空所補充・選択
金属・非金属 無機 選択
脂肪族・ペプチド 有機 選択

傾向と対策

すべてマーク式の問題で、大問数はここ数年は5題です。試験時間は理科2科目で100分ですが、問題数や計算量が多く、時間が足りなくなりがちです。出題の意図を素早く理解し、早く正確に計算できるよう練習しましょう。小問は幅広い範囲から出題されるので、満遍なく学習しておく必要があります。基本的な問題から難度の高い問題まで出されます。基礎はしっかり固めつつ、難易度の高い設問にも対応できるよう演習してください。再度になりますが、独協医科大学の化学はスピードが大切です。

生物

2016年度

番号 分野 範囲 解答形式
刺激の受容、ウェーバーの法則、全か無かの法則、盲斑、抑制性ニューロン、聴覚 生物の環境応答 選択
酵素、代謝 細胞と遺伝子、生命現象と物質 選択
セントラルドグマ、遺伝子発現の調節、一遺伝子一酵素説、遺伝 細胞と遺伝子、 選択
セントラルドグマ、遺伝子発現の調節、一遺伝子一酵素説、遺伝 細胞と遺伝子、 選択
植物の環境応答 生物の環境応答 選択
進化論、生物の変遷、人類と類人猿 生物の進化と分類 選択

2015年度

番号 分野 範囲 解答形式
静止電位、活動電位、興奮の伝導・伝達 生物の環境応答 空所補充・選択
転写、遺伝子組換え、制限酵素 生命現象と物質 空所補充・選択
肝臓、窒素排出物、内分泌系、自律神経系、体温調節、循環器系 生物の体内環境の維持・生物の進化と分類 空所補充・選択
呼吸、解糖、アルコール発酵 生命現象と物質 空所補充・選択
1次遷移、バイオーム 生物の多様性と生態系 空所補充・選択

2014年度

番号 分野 範囲 解答形式
筋収縮、グリセリン筋、スキンドファイバー、筋収縮のエネル ギー源 生命現象と物質 選択
DNA、ラクトースオペロン、チロキシンとバセドウ病 生命現象と物質 選択
免疫、遺伝子再編成、MHC 生命現象と物質 選択
光合成、C4回路、C4植物、CAM植物 生命現象と物質 選択
ハーディ・ワインベルグの法則、五界説、分子系統樹 生物の進化と分類 選択

2013年度

番号 分野 範囲 解答形式
呼吸商、種子発芽 タンパク質と生物体の機能 選択
遺伝子組み換え 遺伝子 空所補充・選択
静止電位とイオン濃度、活動電位の記録 刺激の反応と受容 空所補充・選択
アフリカツメガエルの核移植実験、中胚葉誘導 発生・遺伝子 空所補充・選択
ショウジョウバエの遺伝、二重乗り換え 遺伝 選択

傾向と対策

大問数は5題程度で、すべてマーク式です。動物の反応、遺伝の分野からの出題が多く、他には発生や免疫、代謝、恒常性に関する出題が多いです。一方、生態系や突然変異からの出題はあまりありません。よく出題される分野に関しては、教科書だけでなく資料集もよく学習してください。また、計算問題やグラフ、表の設問もあります。典型的な問題を演習し、早く正確に解けるよう練習しましょう。

小論文

2016年度

①200字②600字90分
内容
加賀乙彦『不幸な国の幸福論』を読み、①本文を要約し、②内容について考えを述べる。
日向野幹也『大学教育アントレプレナーシップ』を読み、①本文を要約し、②内容について考えを述べる

2015年度

≪1≫200字≪2≫600字90分 内容
緒方貞子著『私の仕事』を読み、≪1≫本文を要約し、≪2≫本文で述べられている著者の主張について自分の考えを述べる。
T・R・リード著『理想の医療保険制度はどこの国にある?』を読み、≪1≫本文を要約し、≪2≫文の内容について自分の意見を述べる。

2014年度

≪1≫200字≪2≫600字90分
内容
赤池学著『昆虫がヒトを救う』を読み、≪1≫本文を要約し、≪2≫著者の「コオロギの実験結果がヒトにも通ずる」という主張に関して、自分の考えを述べる。
吉野秀著『お客様! そういう理屈は通りません』を読み、≪1≫本文を要約し、≪2≫コミュニケーションについて、著者の言う「第二印象」がどのような役割を果たすか、自分の考えを述べる。

2013年度

≪1≫200字≪2≫600字90分
内容
吉沢久子著『94歳。寄りかからず。前向きに おおらかに』を読み、≪1≫本文を要約し、≪2≫著者の「能力は使わないと衰える」という指摘に関して、自分の考えを述べる。
阿川佐和子著『魅力ある個人となるために』を読み、≪1≫本文を要約し、≪2≫著者の指摘する日本人の問題点について、自分の考えを述べる。

面接

2016年度

形式:個人
時間:約10分

会場の配置
面接官:3名、受験生:1名

質問内容
・自己紹介
・本学志望理由
・医師志望理由
・併願校について
・高校生活・部活動について
・大学生活でやりたいこと
・ボランティア活動について

2015年度

形式:個人
時間:10分

会場の配置
面接官:3名、受験生:1名

質問内容
・本学志望理由
・医師志望理由
・併願校について
・高校生活・部活動について
・大学生活でやりたいこと
・海外留学の希望はあるか

その他
面接前に質問シート(自己PRや趣味、得意・苦手な教科、好きなスポーツ等)を記入する。

2014年度

形式:個人
時間:10分

会場の配置
面接官:3名、受験生:1名

質問内容
・本学志望理由
・医師志望理由
・併願校について
・高校生活・部活動について
・苦手な教科の克服方法
・両親からの影響について

その他
面接前に質問シート(自己PRや趣味、得意・苦手な教科、好きなスポーツ等)を記入する。

2013年度

形式:個人
時間:10~15分

会場の配置
面接官:3名、受験生:1名

質問内容
・本学志望理由
・医師志望理由
・併願校について
・高校生活・部活動について
・苦手な教科の克服方法
・最近関心を持った社会問題について
・15年後の自分は何をしているか
・医師としてドラマや小説に登場した人物で理想と思えた人物について

その他
面接前に質問シート(自己PRや趣味、得意・苦手な教科、好きなスポーツ等)を記入する。

医学部 無料受験相談

PAGETOP